English

その他企画


特別招待作品

[会場]山形市中央公民館6F ほか

 YIDFFとも縁があり、作家として、批評家、研究者としても大きな功績を遺した松本俊夫監督を追悼し『薔薇の葬列』、三面マルチ上映『つぶれかかった右眼のために』ほかドキュメンタリー、実験映画の短中編を上映する。また、土本典昭監督の水俣シリーズなど数多くの記録映画のプロデューサー、故高木隆太郎氏の仕事に迫った『表現に力ありや 「水俣」プロデューサー、語る』をクロージング上映する。沖縄の現在にカメラを向け続け、最前線の現実を可視化する三上智恵監督の『標的の島 風かたか』。小川紳介と親交を結び、特集で取り上げるフレディ・ムーラーの代表作『山の焚火』。サンティアゴ国際ドキュメンタリー映画祭との友好企画として『盗まれたロダン』を特別上映する。

山の焚火監督:フレディ・ムーラー/スイス/1985/113分

表現に力ありや 「水俣」プロデューサー、語る監督:井上実、片岡希/日本/2016/100分

松本俊夫追悼プログラム
薔薇の葬列1969/107分
銀輪1985/10分
西陣1961/26分
つぶれかかった右眼のために1968/13分
ほか

標的の島 風かたか監督:三上智恵/日本/2017/119分

特別上映作品

盗まれたロダン監督:クリストバル・バレンズエラ/チリ/2017/80分


YIDFFネットワーク企画上映

1010日 [会場]フォーラム5

 YIDFFネットワークは、1989年の第1回山形国際ドキュメンタリー映画祭開催にあたり、小川紳介監督の呼びかけで集まった有志によるボランティア・グループである。それ以来継続的に様々な活動を続け、毎回映画祭と協力しながら独自の視点による企画上映を行っている。

スタートライン監督:今村彩子/日本/2016/112分/バリアフリー日本語字幕付き


YIDFF×とんがりビル

[会場]とんがりビル(1F KUGURU)

106日[金]、7日[土]
ヤマガタ・ラフカット!

107日[土]−9日[月]
あれから10年:今、佐藤真が拓く未来 ディスカッション

108日[日]
ドキュメンタリー演劇『顔』山形特別版(演出:村川拓也)

105日[木]−12日[木]
ワタナベアニ写真展「シネマ通り」

www.tongari-bldg.com