English

YIDFF 2019 情報


YIDFF 2019 開催概要

 隔年で開催され第16回目を迎える、山形国際ドキュメンタリー映画祭2019の開催概要が決定しました。

名称:山形国際ドキュメンタリー映画祭2019
  (山形市制施行130周年記念事業)
会期:20191010日[木]−1017日[木]
会場:山形市中央公民館(アズ七日町)、山形市民会館、フォーラム山形、ソラリス、山形美術館、山形まなび館 ほか


プログラム

 特集プログラム

上映作品

審査員



スケジュール


サービス

  • 宿泊・交通情報
    • ダウンロード:ドキュ山!! GoGoパック(PDF、1MB) | 申込書(PDF、605KB)(申込締切:9月16日)
      ※山形グランドホテル、および山形国際ホテルのお部屋は全て完売しました。
    • 宿泊・高速バス(申込締切:8月7日)
    • ご宿泊について:映画祭期間中に、山形市内で大規模なイベントが開催されます。ホテル等の宿泊施設が大変混み合うことが予想されますので、お早目の手配をお勧めいたします。


募集




YIDFF 2019 受賞作品

インターナショナル・コンペティション
審査員:オサーマ・モハンメド(審査員長)、ホン・ヒョンスク、サビーヌ・ランスラン、デボラ・ストラトマン、諏訪敦彦
ロバート&フランシス・フラハティ賞(大賞)
死霊魂監督:王兵(ワン・ビン)
山形市長賞(最優秀賞)
十字架監督:テレサ・アレドンド、カルロス・バスケス・メンデス
優秀賞
ミッドナイト・トラベラー監督:ハサン・ファジリ
これは君の闘争だ監督:エリザ・カパイ
審査員特別賞
インディアナ州モンロヴィア監督:フレデリック・ワイズマン

アジア千波万波
審査員:楊荔鈉(ヤン・リーナー)、江利川憲
小川紳介賞
消された存在、__立ち上る不在監督:ガッサーン・ハルワーニ
奨励賞
ハルコ村監督:サミ・メルメール、ヒンドゥ・ベンシュクロン
エクソダス監督:バフマン・キアロスタミ

市民賞
死霊魂監督:王兵(ワン・ビン)

------------------------------
日本映画監督協会賞
気高く、我が道を監督:アラシュ・エスハギ

審査員コメント | 各賞について



作品募集

 YIDFF 2019への作品募集は、すべて終了いたしました。ご応募いただいた皆様、どうもありがとうございました。