English

YIDFF 2019 情報


YIDFF 2019 開催概要

 隔年で開催され第16回目を迎える、山形国際ドキュメンタリー映画祭2019の開催概要が決定しました。

名称:山形国際ドキュメンタリー映画祭2019
  (山形市制施行130周年記念事業)
会期:20191010日[木]−1017日[木]
会場:山形市中央公民館(アズ七日町)、山形市民会館、フォーラム山形、ソラリス、山形美術館、山形まなび館 ほか


プログラム

 特集プログラム
  • AM/NESIA:オセアニアの忘れられた「群島」
  • リアリティとリアリズム:イラン60s−80s
  • Double Shadows/二重の影 2
  • 「現実の創造的劇化」:戦時期日本ドキュメンタリー再考
  • 日本プログラム
  • ともにある Cinema with Us
  • やまがたと映画
  • 春の気配、火薬の匂い:インド北東部アーカイブより

 タイムテーブル(上映スケジュール)は、8月中旬発表予定です。


上映作品



サービス

  • チケット ※7月4日より販売開始
  • 宿泊・交通情報 宿泊・高速バス(申込締切:7月31日)[New]
    • 新幹線チケットとのセットプラン「ドキュ山!! GoGoパック」は8月上旬から発売予定です。
  • 交通アクセス
    • 山形新幹線 → 東京駅…山形駅 3時間(1時間に1便)
    • バス → 仙台駅…山形駅 1時間(15分に1便)
    • 山形空港…山形駅 40分(航空機ダイヤに合わせて運行)
      ※駅から各会場、各会場間は徒歩1分〜20分程度(中心市街地循環バスもあります)

ご宿泊について
映画祭期間中に、山形市内で大規模なイベントが開催されます。ホテル等の宿泊施設が大変混み合うことが予想されますので、お早目の手配をお勧めいたします。



募集



作品募集

 5月15日を持ちまして、本年開催のYIDFF 2019への作品募集が、すべて終了いたしました。ご応募いただいた皆様、どうもありがとうございました。

 アジア千波万波部門の選考結果につきましては、7月下旬に発表いたします。