English

春の気配、火薬の匂い:インド北東部より

企画協力:公益財団法人 笹川平和財団

1011日−14日 [会場]ソラリス1、山形美術館1

 チベット、中国、ミャンマー、バングラデシュに囲まれたインド北東部。インド本土とのつながりは「ニワトリの首」と呼ばれる幅わずか22キロの細長い土地しかない。インド政府は分離独立の時代から、この細い首から先が切断される恐れに苛まれてきた。地域の自己決定権を訴える先住民族の運動に直面しては取るに足らない辺境としてこの地の民主主義を締めつけてきた。

 一方、ここは地理的にも文明伝承の架け橋として、無数の民族文化の歴史的交差点であり続けてきた。200以上の言語、何十という部族、山岳共同体や平原文化……。多様性の小宇宙だ。作品を通して、ポストコロニアル国家と地元映像制作者たちの攻防と対話が体感される。


秋のお話監督:ピンキー・ブラフマ=チョウドリー/1997/56分
僕らは子どもだった監督:ムクル・ハロイ/2018/69分

森の奥のつり橋監督:サンジェイ・カク/1999/39分
浮島に生きる人々監督:ハオバム=パバン・クマール/2014/52分

新しい神々に祈る監督:モジ・リバ/2001/28分
めんどりが鳴くとき監督:タルン・バルティア/2012/54分
禁止監督:タルン・バルティア/2018/40分

こわれた歌監督:アルタフ・マジッド/2015/52分
ルーベン・マシャングヴァの歌声監督:オイナム・ドレン/2010/62分

老人と大河監督:ゴータム・ボラ/2012/52分
田畑が憶えている監督:スバスリ・クリシュナン/2015/52分

ナガランドの胎動1974/46分
ミゾ民族戦線:ミゾの蜂起監督:ナポレオン・タンガ/2014/28分

マニプールの蘭監督:アリバム・シャム=シャルマ/1993/28分
ライハロウバの踊り監督:アリバム・シャム=シャルマ/1995/35分
アルナーチャル州モンパの民監督:アリバム・シャム=シャルマ/2001/20分